ページ内を移動するためのリンクです。

ダスキン健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大
 
現在表示しているページの位置です。

ダスキン健康保険組合におけるマイナンバーの運用

ダスキン健康保険組合からのお知らせ

加入者・事業主のみなさまへ
退職に伴って、国民健康保険の保険証に切り替えをされる方は、お住まいの市町村窓口に資格喪失証明書等の書類の持参をお願いします。

<退職後の国民健康保険に加入される場合>

平成29年7月より、マイナンバーを利用した情報連携が開始されておりますが、被保険者資格喪失の事務処理やデータが更新されるまでの時間がかかるため、会社を退職後に、お住まいの市町村で国民健康保険の加入手続き(健康保険証の切り替え手続き)を行う場合は、市町村の窓口に資格喪失証明書等の添付書類の持参をお願いします。

  • 市町村窓口にご持参いただく添付書類は下記の例をご参照ください。
  • (例)
  • ●資格喪失証明書〔発行:健保組合〕
  • ●離職票〔発行:ハローワーク〕
  • ●退職証明〔発行:退職した会社〕    など

<マイナンバー制度の情報連携開始に伴う取り扱いについて>

平成29年7月18日から「社会保障・税番号制度」による情報連携が開始されました。
情報連携とは、行政機関等の情報保有機関の間で情報照会や提供を行うしくみで、健康保険においても申請時に必要な添付書類が簡略化される予定です。現在、情報連携開始日以降当面の間は「試行運用期間」とされていることから、ダスキン健康保険組合では以下のとおり取り扱います。

  • ●医療保険者等中間サーバーを介して健康保険事務で必要となる当組合が取得可能な特定個人情報を取得し、届出書(添付書類(※)を含む)の内容と相違がないか確認し検証を行います。
  • 届出書に添付する書類について
    住民票関係、地方税(個人住民税)関係につきましては、健康保険組合から、医療保険者等中間サーバーでの照会を随時実施いたします。

今後も、継続して添付書類省略を検討いたします。内容につきましては適時ご案内いたします。

なお、本格運用開始時期は、管轄省庁の事務連絡に基づき、あらためてお知らせいたします。

<オンライン資格確認の開始について>

2021年3月下旬から、健康保険証の記号番号やマイナンバーカードのICチップなどをもとに、医療機関や薬局(※)が、加入している医療保険などをオンラインですぐに確認できる仕組みが始まります。

  • ※オンラインで医療保険資格を確認できるシステムを導入している医療機関・薬局

詳しくはこちら

マイナンバーの取得について

個人番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号)に規定する情報提供ネットワークシステムの運用が平成29年7月18日に開始されました。
健康保険組合はマイナンバーを利用して事務を行う「個人番号利用事務実施者」に該当し、他機関との情報連携を実施するために、加入者さまのマイナンバーを取得する必要があります。

ダスキン健康保険組合では、資格取得届出や毎月各事業所へ提供している未届者リストで一括届出いただいておりますが、オンライン資格確認の本稼働に伴い、よりすみやかな情報連携が求められております。
現在は、資格取得日から2ヵ月後にマイナンバー未届出であった場合に住民基本台帳ネットワークへの照会を実施しておりますが、令和3年8月から下記対応といたします。

  • ・月毎に健康保険組合から提供する未届者リストの返信期限日にマイナンバー未届であった場合
  • ・届出いただいたマイナンバーが情報提供ネットワークシステム登録時に相違があった場合(現行どおり)

なお、当該人の本人確認のためマイナンバー以外の届出内容について事業所担当者様へ照会する場合があります。

事業主のみなさまへ
各事業所様からマイナンバーを届け出ていただいた際、個人番号受理書を送付しておりましたが、マイナポータル(※)運用活用に伴い、個人番号受理書の送付は2021年3月中旬をもって終了させていただきました。

  • ※マイナポータルについて詳しくはこちら
ページトップへ