ページ内を移動するためのリンクです。

ダスキン健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大
 
現在表示しているページの位置です。

事業概要

ダスキン健康保険組合設立にあたって

創業者 鈴木 清一

ダスキン健康保険組合が、昭和49年4月1日付けをもって正式に厚生大臣より認可されました。 ここにダスキン健康保険組合が陽の目を見ましたのも、ひとえに大阪府の保険課長、課長代理、組合係長、主任を始め、連合会の専務理事、事務局長、 健保連・鳥山委員長(サンヨー連合厚生年金基金理事長)健保連の大隈会長代理(三洋電機連合健康保険組合理事長)更に厚生省の保険局保険課のみなさん、 そして推進委員としてお世話になった大阪変圧器健保の河野常務理事ら、その他多くの人のみなさま方のお力ぞえのたまものだと思います。 そもそも“祈りの経営”ダスキンとしての健康保険組合設立のきっかけを申し上げますと、ちょうど一年前“クローバ会”からの希望や “喜びの提案”からの働きさんのご希望もありましたが、なによりも働きさん一人一人が本当に幸福になってほしい。 しかも働きさんご自身だけでなくて、ご家族の方も含めて・・・。それにはどうすればよいだろうか? 働きさん一人一人の幸福を願って設立へのスタートをきったのが健保組合であり、厚生年金基金でもあります。 家族ぐるみでの働きさんの健康と管理。また、ダスキンのように北海道から九州までチリヂリバラバラになっている働きさんのためにもどうすればよいか?それにはやっぱり健康保険組合を設立することだと思います。 ひいてはそれが働きさん一人一人の福利厚生につながるとともに、疾病予防によって疾病による企業損失の防止にもつながるものだと考えます。健康で心も豊かな生活―。どうか働きさん一人一人がこれを機会に健康管理に注意され、 生きがいのある人生、喜びのタネをまく素晴らしいダスキンライフをたのしんでいただきたいと思います。 余談になりますが、それがダスキン健康保険組合の財政を豊かにし、やがてうれしい保養施設となって働きさんにたのしいプレゼントが約束されるでしょう。あわせて今後ともダスキン厚生年金基金の設立に努力したいと思います。

健保だより創刊号(昭和49年6月発行)より

沿革

ダスキン健康保険組合は、昭和49年4月に設立されました。
平成30年3月31日現在の組合の状況は、下記のとおりです。

事業所数 25事業所
被保険者数 6,293人(男性3,293人 女性3,000人)
被扶養者数 3,847人(男性1,333人 女性2,514人)
扶養率 0.61人/1人
平成30年度平均標準報酬月額 280,000円(21等級)
健康保険料率 1000分の100
介護保険料率 1000分の18.5

所在地・連絡先

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町9番1号
パシフィックマークス江坂10F
TEL 06-6821-5095
FAX 06-6821-5350

加入事業所(平成30年3月31日現在)

株式会社 ダスキン

株式会社 ダスキンサーヴ北海道

株式会社 ダスキンサーヴ東北

株式会社 ダスキンサーヴ北関東

株式会社 ダスキンサーヴ東海北陸

株式会社 ダスキンサーヴ近畿

株式会社 ダスキンサーヴ中国四国

株式会社 ダスキンサーヴ九州

株式会社 ダスキンプロダクト西関東

株式会社 ダスキンプロダクト中四国

株式会社 ダスキンプロダクト東関東

株式会社 ダスキンプロダクト九州

株式会社 ダスキンプロダクト東北

株式会社 ダスキンプロダクト北海道

株式会社 ダスキンプロダクト東海

株式会社 和倉ダスキン

株式会社 小野ダスキン

ダスキン共益 株式会社

株式会社 ダスキンヘルスケア

株式会社 エバーフレッシュ函館

株式会社 ダスキンシャトル東京

公益財団法人ダスキン愛の輪基金

ダスキン健康保険組合

エムディフード株式会社

株式会社 ダスキン伊那