ページ内を移動するためのリンクです。

ダスキン健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大
現在表示しているページの位置です。

2021年05月18日


【ファミリー健診】健診概要・受診方法(ご留意点)について

<2021年度>

【ファミリー健診】健診概要・受診方法(ご留意点)について

 

ファミリー健診は被扶養者(配偶者・40歳以上の家族)・任意継続者のみなさまを対象にした健康診断です。

生活習慣病は日常生活のなかでほとんど気づかずに進行します。1年に1回定期的に健康診断を受けてください。

ファミリー健診は、家族ぐるみでの働きさんの健康維持・増進を目的としていますので、

被保険者から被扶養者に健診受診をお勧めくださるようにお願いいたします。

 

<新型コロナウイルス感染症感染拡大の防止のために>

厚生労働省からの「安衛法等にもとづく健康診断の実施について」および

「特定健康診査・特定保健指導及び高齢者健康診査並びに保険者が行うその他の保健事業の実施について」

の通知に基づき健康診断を実施いたします。

定期健康診断の実施にあたっては、健診事業者及び関係団体による感染拡大予防ガイドラインに基づき、

適切な感染症対策が整った受診環境で実施いたします。

発熱・咳等の風邪症状が見られるときは健診を受診せず、日程の変更をお願いします。

受診時には各自マスクの着用をしていただきます。 マスクがない場合には、医療機関にご相談ください。

 ➤健診実施機関における新型コロナウイルス感染症対策について

 

1.対象者

ダスキン健康保険組合加入の    

・被扶養者(配偶者・40歳以上の家族)

・任意継続者(本人・配偶者・40歳以上の家族)

※資格を喪失された方は対象外となります。

 資格喪失されて、ファミリー健診、任意継続者健診を受診された場合は、実費を被保険者にご請求させていただきます。

※2021年4月1日時点で、42歳から59歳の男性は、「風しんワクチン接種助成支援対象」

 

2.対象年齢

2022年3月31日時点の満年齢

F1コース:39歳以下

F2コース:41歳以上の方 節目健診

節目健診F3コース:新40歳および40歳以上3歳刻みごと73歳まで

 

 【節目健診対象年齢(2022年3月31日時点の満年齢)】           

40歳・43歳・46歳・49歳・52歳・55歳・58歳・61歳・64歳・67歳・70歳・73歳     

※ 例えば40歳とは、「1981年4月1日~1982年3月31日生まれの方」 

 

3.受診施設

「提携医療機関での健診」または「巡回レディース健診(女性のみ)」のどちらかを選んで受診してください。

・提携医療機関リストはこちら

・巡回レディース健診受診会場リストはこちら

※節目健診F3コースは「提携医療機関での健診」となります。

 

4.受診期日

2021年12月31日(金)までに受診をお願いいたします。

 

5.予約申込期限

提携医療機関:2021年10月30日(土)

巡回レディース健診(女性のみ):2021年10月20日(水)

医療機関の混雑状況等により、ご希望の日程でご予約がとれない場合もございますので、早めの予約申し込みをお願いいたします。 

 

6.健康診断実施時における新型コロナウイルス感染症対策について(抜粋)

   
  令和2年5月14日に事業者及び関係団体により感染拡大予防ガイドラインが作成されました。
 
(一社)日本総合健診医学会 (公社)日本人間ドック学会 (公財)結核予防会   

(公社)全国労働衛生団体連合会 (公財)日本対がん協会 (公社)全日本病院協会 (一社)日本病院会 

(公財)予防医学事業中央会   

    

受診者にお願いする事項

 ○ 事前に受診者へ通知する事項   

 ・新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当分の間、次の方は、受診をお断りしていますので、

     体調が回復してから受診してください。    

   ☑いわゆる風邪症状が持続している方       

   ☑発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする。)、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、

      鼻汁、鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気、嘔吐、味覚障害、嗅覚障害などの症状のある方       

   ☑過去2週間以内に発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする。)のあった方    

   ☑2 週間以内に、法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある方(およびそれらの方と家庭や職場内等で接触歴がある方)
   ☑2週間以内に、新型コロナウイルスの患者やその疑いがある患者(同居者・職場内での発熱含む)との接触歴がある方
   ☑新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)の方       

 ・上記症状が続く場合、あるいは基礎疾患(持病)の症状に変化がある方は医療機関にご相談ください。    

 ・新型コロナウイルスに感染すると悪化しやすい高齢者、糖尿病・心不全・呼吸器疾患の基礎疾患がある方や   

    透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方には、受診延期も考慮していただきます。    

      

○ 受診に際して、受診者にお願いする事項

   ・健診中は各自マスクを着用していただきます。       

   ・マスク不足が深刻な折、マスクは受診者ご自身で用意してください。

      万一、マスクがない場合は健診施設にご相談ください。       

   ・入口等にアルコール消毒液を用意しますので、受診者には健診施設への入館(室)時と退館(室)時のほか、

      健診中も適宜手指消毒をお願いします。アルコールを使えない方には、界面活性剤配合のハンドソープ等により
      手洗いをお願いします。       

 ・健診中は換気を定期的に行うため、外気温が低い季節では室温が下がるため、カーディガン等

  羽織るものを事前に手元にご用意ください。    

   ・受付時間を守り、密集・密接を防ぐことにご協力をお願いします。    

   ・健診施設入口等で、非接触型体温計等で体温を実測することがありますのでご協力をお願いします。
      

 

ファミリー健診について詳しくはこちら(ダスキン健保ホームページ)