ページ内を移動するためのリンクです。

ダスキン健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大
現在表示しているページの位置です。
  • ホーム
  • お知らせ一覧
  • 季節性インフルエンザ、新型コロナウイルス感染症の同時流行時の受診について

2020年11月20日


季節性インフルエンザ、新型コロナウイルス感染症の同時流行時の受診について

発熱などの症状があれば、まずは地域の医療機関(かかりつけ医等)に電話で相談・受診予約をしましょう

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染症の多くの症例では、発熱、呼吸器症状、頭痛、全身倦怠感などが見られますが、

季節性インフルエンザ、風邪などでも同様の症状を発症いたします。

発熱や全身倦怠感などがある場合、まずは、かかりつけ医などの地域で身近な医療機関に電話で相談をしてください。

連絡せずに直接医療機関に行くことは控えるようにしましょう。

 

▶相談する医療機関に迷う場合

お住まいの都道府県「診療・検査医療機関」※に電話相談してください。

※発熱患者等に対して診療や検査を行う医療機関として、都道府県が指定する病院、診療所又は地域外来・検査センター。

首相官邸ホームページ:『各都道府県の新型コロナウイルスに関するお知らせ・電話相談窓口』https://www.kantei.go.jp/jp/pages/corona_news.html

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



内閣官房:令和2年11月16日新型コロナウイルス感染症対策本部(第46回)配布資料より

 

<受診の際の留意点>

・公共交通機関での来院は控えるようにしてください。万が一の感染拡大防止にご協力ください。

・受診時間を遵守し、必ずマスクを着用してください。

   

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のご活用と拡散のお願い

https://www.duskin-kenpo.or.jp/news/news_detail.php?id=268

 

参考資料:『発熱等の症状のある方の相談・受診の流れ』

引用元:厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部

令和2年9月4日 事務通知『次のインフルエンザ流行に備えた体制整備』