ページ内を移動するためのリンクです。

ダスキン健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大
現在表示しているページの位置です。

2019年12月16日


令和元年度「がん検診」「人間ドック」のご案内

 令和元年度 がん検診・人間ドックの受診がはじまっています。

●受診申込み期間:令和元年9月25日(水)~令和2年1月31日(金)

●受診期間:令和元年10月1日(火)~令和2年2月28日(金)

 

下記ご留意点、ホームページに掲載しております受診申し込み方法などを

ご確認の上、受診いただきますようよろしくお願いいたします。

 

 

<がん検診>

 (大腸がん:ご留意点)

  ➡大腸がん検診の申し込みをした場合、必ず検査を受けてください。

    万一、容器を受け取って検体を返送しなかった場合、容器代1,000円が自己負担となります。

  【年末年始・検体返送期限のお知らせについて】

   検診キット郵送先である阪大微生物病研究会が、年末年始下記の期間休業いたしますので、郵送時期にご注意ください。   

    年末年始休業:令和元年12月28日(土)~令和2年1月5日(日)

    ※年内の検体郵送は令和元年12月20日(金)までに投函ください。

     新年度に郵送される場合は令和2年1月5日(日)以降に投函ください。

    ※受診申込期間は令和2年1月31日(金)まで

    (受診期間(検体返送)は令和2年2月28日(金)到着分まで)

   ホームページ>大腸がん検診 

 

 (婦人科:ご留意点)

  ➡検診結果を必ず送付してください。

    健診結果に異状なしと医師に口頭で伝えられても、検診結果は必ず送付してください。

    ※健診結果の送付がない場合は、補助対象外となります。    

  ホームページ>婦人科がん検診 

 

 

<人間ドック>

人間ドックは、自覚症状がない人が受けるものです。 何かしらの自覚症状(不調)がある場合は、 医療機関を受診してください。

(ご留意点)

  ➡3つのコースのいずれかを受診(人間ドック/脳ドック/肺ドック)してください。

    健保負担額:上限25,000円(税込)

  負担割合・・・4割が自己負担、6割が健康保険組合、上限を超えた分は受信者負担となります

 ホームページ>人間ドック