ページ内を移動するためのリンクです。

ダスキン健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大
現在表示しているページの位置です。
  • ホーム
  • お知らせ一覧
  • 令和元年8月の前線等に伴う大雨による災害により被災した被保険者等に係る一部負担金および健康保険料等の取り扱いについて

2019年08月30日


令和元年8月の前線等に伴う大雨による災害により被災した被保険者等に係る一部負担金および健康保険料等の取り扱いについて

令和元年8月の前線に伴う大雨による災害により被災された

ダスキン健康保険組合員(ご本人・ご家族)の皆様へ

令和元年8月30日

ダスキン健康保険組合

理 事 長   内藤 秀幸

常務理事  井澤 良雄

 

令和元年8月の前線等に伴う大雨による災害により被災した被保険者等に係る

一部負担金および健康保険料等の取り扱いについて

 

合掌 このたびの災害により被災された加入者の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

平成元年8月の前線等に伴う大雨による災害により、内閣府は佐賀県の市町(10市10町)に対して「災害救助法」の適用を決定しました。

当該の市町に在住する世帯の、当健保被保険者等に係る一部負担金における健康保険料等の

取り扱いについて、必要に応じ下記の措置を講じることをお知らせいたします。

なお、いずれも手続きが必要となります。各事業所の担当者、もしくは当組合までお申し出ください。

ありがとうございました。 合掌

 

法適用日:令和元年8月28日

◆適用市町 【佐賀県】 佐賀市、唐津市、鳥栖市、多久市、伊万里市、武雄市、鹿島市、小城市、 嬉野市、神埼市、神埼郡吉野ヶ里町、三養基郡基山町、三養基郡上峰町、 三養基郡みやき町、東松浦郡玄海町、西松浦郡有田町、杵島郡大町町、 杵島郡江北町、杵島郡白石町、藤津郡太良町

 

<措置内容>

 ①保険証がない場合の医療機関の受診 保険証を提示できない(紛失・消失・手元に無い)場合でも、医療機関の窓口で

 「氏名・生年月日・連絡先・事業所名」を申し出れば受診が可能です。

 ②医療機関等窓口における一部負担金の猶予または免除(令和元年12月末日迄)

 ※すでに支払い済みの場合は後で精算が可能です。

 <対象となる被災>

   災害救助法の適用を受けた市町における災害により、 次のいずれかに該当する場合

  ・被保険者の居住していた住家の全半壊、全半焼、全流出の損害を受けた 状態

   ・被保険者は重篤な傷病を負った状態 <徴収を猶予する一部負担金等の範囲>

   ・一分負担金 ・保険外併用療養費/訪問看護療養費/家族療養費に係る自己負担額

 ③被災により被保険者証を紛失した場合の再交付 今回の災害によって保険証を紛失や破損された場合は、

  手数料なく再交付いたします。

 

 

お問い合わせ先:ダスキン健康保険組合 TEL 06(6821)509